世古将司のブログ

大阪小売業者

エミー典雅シリーズ:長年人気シリーズの腕時計

 1975年、第一枚の「MauriceLacroix」と命名されたオーストリアエミー表に登場し、今後の定礎後日楽成の事業発展の基礎。翌年エミー表彰名スペイン市場。4年後、エミー表販売中央も確立ドイツ。初の産物で登場後二十年、すなわち、1995年、エミー表成を開いてアメリカ市場を築いて、グローバル販売ネットワーク。2001年秋に属して、元DescoVonSchulthessAG会社傘下の部分のMauriceLacroixS.A .、正式に登録して独立し会社。2002年、エミー表はイギリス開設隷属会社、生長国際業務の目的を抱負拠点。
エミー典雅シリーズ、シンプルな黒の風、コード後歴史価格。1961年に始まったのMAURICELACROIXエミーは国際有名な腕時計ブランドは少なく、スイス今少数数社からケースも自分さえ生産企業の1つのタブ。エミーブランドは文芸低調で、LesClassiques典雅シリーズ誇大計画の純粋と簡単で、団体の気勢より偏伝統を抑えて、この点はその表面と素材の選択に都市表現。
このエミーレディース腕時計は、モデルLC1007-SS001-330、よくオススメのSS001-130の黒項、パターン簡便上品、ベゼルバンド受け入れステンレス、研磨研磨処理を経て処罰する。針には夜光効果、夜は見る時の精確を保証します。バンドは小さい牛皮の素材、ワニの模様が現れて。サファイヤ水晶時計鏡、優れたアンチそる性能を提供していた。スイス産石英のムーブメント、6時偏向表現の期日、12時に英語の表現の曜日をえこひいきして。表径38mm、厚さ9 mm、防水30 m、スイス産。

模造のロレックス日誌型シリーズの腕時計を購入することを防止しますか?

 ロレックス日誌型シリーズ表は世界的に有名スイス産の高価な時計、それの設計、製作、終始伝統を持つ独特な風格。その性能を含む全自動、単暦、双暦、防水・防塵など、仕事をして、特に文字盤、表をやバンド、彫刻の王冠は更にその卓越した品質の象徴。ブランド腕時計から製造過程での先進的な設備と材料を使用、高質に達し、加工精密、高平滑度。ロレックス日誌型シリーズの腕時計、仕事を問わず、文字も非常に細かい、完璧な手触りがある。これらを理解して、あなたはやっと鑑別することができる。
外見からして、ロレックス日誌型シリーズケースがとても素敵で、バンド、王冠、英単語を明らかに、完全に、模造表殻粗って、ちょっとぼやけ文字。特に表底、カバー、歯が精密で、清潔ではっきり明るい立体感があって、そして模造品粗無立体感がない、普通はすべて比較的に薄い。重量面、本当に手触りが重い、贋が多い。は18ゴールド?にロレックス日誌型シリーズのケース、バンドにとって、本物は一般から新旧黄金の品質、色は変わらず、模造品が低く14K金あるいはいくつかkやめっきにじゅうはちk金が、時間が長くなると、戻って原色。満天の星のロレックス日誌型シリーズ、镶表上のダイヤモンドは本当に、模造品は偽のダイヤモンド。
市場でも出現し本当にケース、バンド、中休みムーブメントのロレックス日誌型シリーズ表が、最高の専用工具を表。本当にロレックス日誌型シリーズムーブメント、こじ開けに自動舵ムーブメント板を刻んでロレックス文字が刻まれて、まだムーブメント号:15700000 2135、3135、3035……などと、うそはない。本当にムーブメント部品精細、纹线明らかで、偽のムーブメント比較粗薄暗い。
また、取り外しバンド、ケースサイド表耳中間表工場の型ロット、下側表耳中間表号、模造のほとんど(一部の模倣品もありますが、しかしあまり整然としたとはっきり);ロレックス日誌型シリーズ時計も品質保証書、右上の2行以上アラブ字番号ピンホール入墨、はっきりしたため、偽一行だけピンホール刺字は一緻していない、あまり整然としたが、これを見分けることができないため、市場の上でもある偽の保証書。

ロレックスの機械は時計がなくて、機械の時計の知識あなたはいくら知っていますか?

 自動機械の腕時計は全自動機械の時計と半自動機械の時計を分けることができます。自動機械時計は電池がないが、バネの、普通と手動巻き機械表唯一の相違は表内に設置をバネにギアの回転錘たびに、人の手で運動の時、自動表表につれて手を振り、振り子がをめぐって、表機センターの軸に向け、そして駆動歯車伝動に段階的に、最後に動かしてバネラチェットに向け、バネがだんだん締める。
で駆動する過程の中に、歯車は車軸の省力作用があるため、振り子の小さな動力がますます大きくなって、に達することができる回して締めバネの程度、逆に、その回す距離は段階的に小さくなって、だから、振り子に向けて一週間、バネに少しは人手が絶えずの振りは、一日中絶えずにバネ、その貯蔵のエネルギーだけで表機で歩いているの。表中の振り子巻き軸いずれかの方向を含む(時計回り、反時計)に向けてすべてのねじを巻くという作用の全自動機械表;もう一つは振り子回す時、一つの方向に有効で別の方向は空回りと半自動機械表。

Christie』s Genevaジュネーヴクリスティーズオークション

 五月十六日Christie ' s Geneva提供ジュネーヴクリスティーズは世界最高の時計と腕時計の非常に幅広い选択、これは2011年初この専類のオークション出品420件以上を提供、予想落札総額は1300–1800万スイスフラン/ 1400 - 1900万ドル。競売品中のハイライトは1項の極めて重要な、非常にユニークなPatekフィリップ・フィリップ単ボタンクロノ腕時計、製造は1928年、見積もりいち、500、000-2、500、000スイスフラン(上の図の通り)。

Maurice Lacroix(エミー表)はまた少し赤いデザイン大賞受賞

 Maurice Lacroix(エミー表)Pontos D E centrique Phases de Lune駆け涛シリーズ限定版偏心月相腕時計を少し赤いデザイン賞の中で最高な-一番優れたデザイン賞(ベストオブtheベスト)。Masterpiece R E gulateur Roue Carr E e意匠シリーズ限定版3針線輪壱方腕時計、も少し赤いデザイン大賞」を受賞。Maurice Lacroix(エミー表)は4433件の代表作品に錐嚢を脱す。
Maurice Lacroix(エミー表)、革新的なデザインは非凡で最も有名な国際製品コンテスト少し赤いデザイン大賞」を放ち。赤点デザイン賞2011年度製品デザイン賞で、壱匹は一流の専門家による審議団をMaurice Lacroixエミー駆け涛シリーズ限定版偏心月相腕時計「赤点、2011年ベスト傑出している設計」品質ラベルラベルを授与し、同だけ最高設計品質。またMaurice Lacroixエミー意匠シリーズ限定版3針壱線輪腕時計は側を少し赤い–2011年チャンピオン設計」大賞。

ニューヨーク第1回「Time Crafters贅沢時計展」が開幕する

 同時進行も機械について表淵源と発展とタブ芸術の特別展を超えて、ごじゅう項の展示品は歴史的な美しいタイマー、Fondation de la Haute Horlogerie(FHH)スイス高級時計基金会が提供する。また、スイス製表の製表大師も現場で非凡な芸を展示する。
ETIの社長の紹介Isabelle Boudringhin展示会について:
「私たちは知っているかどうか、私たちに時計を購入する時、それのすべての小さな運動部品、これに必要なすべての調和のとれた全体を創造しました。私たちは知っているかどうかは長い時間で、独自の知識の集積技術は送信され、発展して豊かに?製表業の要求の技芸は多様で変化し、その中の先進的なツールと感触と同様に重要です。技術技術と最も先端の器械と優れて器用な手芸のウエルドはいっしょにいて。釉薬、彫刻、繊維画、透かし彫り、宝石をちりばめ……」
高級製表業、12世紀の長い長い歴史にさかのぼりれる歴史が継承されている」
今回の活動は世界で最高の19名の製表を紹介する:
A . Lange & Söhneラング、Audemars Piguetオーデマピゲ、Baume & Mercier名士、Bvlgariブルガリ、あげカルティエ、Chopardショパン、Girard Perregaux芝柏、Harry Winstonハリーウィンストン、Hublot宇輸入、IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー、Jaeger-LeCoultre积家、JeanRichard尚VISAやMontblancモンブラン、Officine Paneraiオフィチーネ・パネライ、リチャードMille、Roger Dubuis台に突入、Vacheron Constantinバセロンコンスタンチン、Van Cleef & Arpelsヴァングラム雅宝、とZenithに本当に力。
Europa Star時計世界とても光栄が「TimeCrafters時間良工」の展示会の専門のニュースメディアパートナーを展示会期間は出展者がその起動しアメリカ特別版。
Time Craftersはニューヨーク第一回贅沢時計展、ご月じゅうよん日金曜日メディアや貴賓開放、一般公開はご月じゅうよん日土曜日の午前9時午後六時やご月じゅうご日日曜日の午前9時午後5時、展示会の場所は、ザタイムスセンター時報センターで行われる(ニューヨーク第41街242西)。

HUBLOT「宇汽船官邸」が正式に登録リオデジャネイロ市

 近日、2014FIFAブラジルワールドカップ開幕戦がリオデジャネイロ市伝奇のマラカナン競技場は開戦に際し、宇汽船表世界全体リカルド・メロンダル普(Ricardo Guadalupe)手を携えてゲスト――FIFA国際審判のハワード・ウェーバー(Howard Webb)は世界的に有名な科帕卡・ビーチを宇精品輸入官邸ホテルは正式に除幕。
少し前に、ハワード・ウェーバーになると発表され2014FIFAブラジルW杯決勝執法裁判、これも継2010年南アフリカW杯決勝後2度目の受け皿。開会式では、新しい大会の審判クロノ牌が初めて報道陣に公開され、融合宇輸入表シンボル的な設計の審判をカウントダウン牌ワールドカップ競技場の上に裁判や全世界のファンヒント試合ロスタイム時間や選手交代状況。
ずっと以来、表に宇輸入だけは世界で最も有名な街に上陸の原則にパリこちら広場、ニューヨークマディソン花園広場、東京銀座、上海恒隆広場、ロサンゼルスビバリーヒルズ、ドバイのショッピングセンターなど)、宇汽船官邸のブティックホテル迷わずに目を向けRioの一等地――科帕卡・ビーチ。隣接している国際サッカー連盟が設け本部の索菲特ホテルや主ラジオテレビ放送センター、宇汽船官邸恵まれた位置させるエスプリ焦点センター。

インターナショナル・ウォッチ・カンパニー新しい時計のインスピレーションの源:海洋ガラパゴス諸島

 1835年、26歳のイギリス自然科学者チャールズ・ダーウィン「HMSバーガー号」に乗って観測船到着ガラパゴス諸島、この広大な海の上の孤立させながら驚い諸島は、島の多くの生物は前代未聞、炒り豆に花が咲く、ここは上記の帝に殘している世界の片隅の珍天国。約180年後の今日、ガラパゴス諸島自然生態の珍しい独特は人々を驚嘆させるよう、ここには地球上の他の地域でも見つかったのユニークな動植物の品種。諸島に約40%の野生生物は地元ならではの種を含むウミイグアナ、有名なダーウィン雀と巨大な亀。

ドイツに時計ジュエリー唯一公式協会がハンブルク登録設立

 徳に時計宝石協会の成立の目的は徳に時計を促進するジュエリー業界の友好協力関係を確立すると統合の強化、徳に両国で時計宝飾ブランド制造プロセス、マーケティング、サービスなどの各方面での交流で、双方はそれぞれ架設市場と政府、業界協会、企業などの分野で協力の橋。
深センの時計協会の成立は1987年には、国内で最も活気、制度の健全で、業界で積極的な役割を十分に表している組織の協会の一つ。ドイツ時計協会が発足し、1949年に主要な懸念ドイツタブ技術と精密な時計、ドイツ更には全体のヨーロッパも幅広く影響。発案の一つとしてのドイツ徳柏倍グループに取り組むために中国の消費者に高品質のヨーロッパ腕時計着用体験、すでに国内最大の専門ドイツ時計の国際貿易グループ。今回の強者連合必ず中国に徳表市場に非同凡响の影響力。
徳に時計ジュエリー協会を引き受けている中国のドイツ時計業界協調管理の重任を尽くしており、中国の消費者に広報徳表文化を開拓し、徳表の中国での販売市場、同時に推進には多様な形式の交流、相互訪問タブ工場、タブ学校、表業博物館などの活動。協会採用の運行モードは会員制度です。会員制の枠組みの中で、多くのドイツブランド势将協力、共同の創造に輝く「徳表時代」。

小型スイスの時計メーカーは中国内陸市場に関心を持ち始めている

 Amarildo Pilo:私たちの考えは提供が独立タブブランド交流相互補完製品のプラットフォーム。私たちのパビリオンはスイス小さな村の1個の縮図、すべてのブランドはすべて本当スイス本土からの時計メーカー、SWISS PAVILIONの由来はBaselWorldバーゼル世界時計宝飾展にご号パビリオンの中の「ブランド。
AP:香港にスイス小型独立ブランドにとって最も重要なのはは十分受け入れ空間を備え、代理店や出展商都それぞれ自分に分かって欲しいもの。深セン、参加者は直接中国内地市場の流通ネットワークに直面することができます。そして参加する展示会活動全体のコストは非常に安いので、参加SWISS PAVILIONのすべてのコストは6800スイスフラン($ 44000人民元)を含め、航空券、ホテル、ブースや運営費用。
AP通信はもちろん!ショーには全部で二つの基本的な問題:中国市場の販売ネットワークを用意して小型スイスを受け入れるかどうか独立ブランド、および中国とのブランドとの間には十分なスペースが、価格面で、両者は同じレベル。
ES -深セン市に位置する中国大陸、多くの人は共通語を言うと広東語、英語の使用は決して多くない……
AP通信は、商都は、自分の解釈、接触は非常に容易なことです。私はこの市場で今ではすでに仕事を身につけましたななしち年、いくつかの拠点として、これはなぜ、今私に与える他の小型時計ブランドを支持する。
AP:というのは、中国では、Piloは自分のブランドイメージの店。一方、小ブランドの切実な需要は相互扶助、今日の受賞者は腕時計グループです。しかしブランドの間にまだ相互独立を保って、小さいブランドは相互の勉強、参考にし合い、組み合わせ。今SWISS PAVILIONはすでに一定の交渉能力の1種の群体。

«124125126127128129130131132133»

Copyright by 大阪小売業者-世古将司のブログ HP: http://www.osakaretailers.top/