« 上一篇下一篇 »

SFファンの愛の形が風を引く宇宙船の腕時計

 腕時計の表の下端は垂直に回転する二つの半球形のインジケーターで、大サイズ、高明晰な数字で時間と分を表示します。腕時計の正面の上端は2つの球形タービンで、自動的にチェーンを並べることによってギア駆動を拡張して、水平回転を行って、チェーンアップシステムを自動的に調節できます。真ん中のドームの中には飛行陀飛輪があります。HM 6腕時計エンジンの精度を調整します。
宇宙クラスのソリッドチタン合金を採用した腕時計の外装は、軽くて丈夫で、耐食性が高く、低熱伝導もあります。レッドポイントのデザイン賞を受賞しましたが、お金があって買えない限定工芸品で、目の保養をするしかないです。