« 上一篇下一篇 »

スピードマスターとして月へ到達したムーブメント「レマニア Cal.321」

月へ到達した”ムーンウォッチ”として圧倒的な知名度を誇るオメガ スピードマスター。

1957年に誕生したスピードマスターは大きく分けて6世代に分かれており、基本コンセプトはそのままに様々な進化を辿ってきました。

今回はそんなスピードマスターにおいて、第1世代~第4世代までに使われていた名機「レマニアCal.321」について掘り下げていこうと思います。

現在レマニアCal.321を搭載したスピードマスターは非常に希少性が高く、高額で取引されています。

月に到達したCal.321とはいったいどんなムーブメントなのか?

オメガウォッチが好きな方に是非ご一読いただきたい内容です。