« 上一篇下一篇 »

RalphLauren発売2項の新しい高級ジュエリー時計

2項の新しいダイヤ腕時計は存続RL888や867シリーズの外観の特徴は、ローマ数字とアラビア数字を大胆に結合し、文字板飾が垂直ジュネーヴ波紋は「大明火」(2Feu)エナメル工芸で焼かれ、タブ領域の中にも属珍しい工藝。限定版として一枚で唯一無二のRL888ダイヤ腕時計、その表背飾手造り刻まれた唯一の番号、すなわちその生産のシリアルナンバーを、同じ時唯一番号の867ダイヤ腕時計を8枚限定発売。

宝石をちりばめから切断及びまで18 kプラチナベースの複雑な制作過程や、最後に組み込みスイス製造クォーツRL888ダイヤ腕時計計耗费600時間。ベゼルとバンドに飾せるまぶしいの装飾芸術の図案をちりばめた414粒の四角形のダイヤ、159粒のブラックスピネル、じゅうさん粒のダイヤといち粒のバラの形のダイヤ、総重量は約17.31カラット、フェミニン18 kプラチナバンドには人にろくアジャスタブナレ式鎖リンク、このを個性的な調整。直径38ミリのケースの外観と精緻な優美、絢爛の白いエナメル文字盤が互いに照り映えて。