« 上一篇下一篇 »

不思議な魔力の太陽石令ジャック徳羅(Jaquet Droz)時計輝いて

穆ラノ(Murano)、17世纪の初め。ヨーロッパの芸術とレジャーの都ベニスだけの数の鎖の遥かな島の上で、1人のガラスの職人がガラスの粉の中で金属の切れを混ぜています。しかしこれで「誤り」に福をあがめ尊んで、ここで至臻から美の瀉の上に、金星ガラスを創造して、この材質散らばってい世界で唯一の明るい光沢。

この「avventura」(イタリア語で、これは依然として意外)最も芸術職人に夢中になった素材の一つ。独特の目的及びその無限の虹彩靑耀輝沢自然深くジャック徳羅(Jaquet Droz)愛顧。2015年、ジャック徳羅(Jaquet Droz)を導入シリーズの新メンバーを太陽石(Sunstone)、続くこの美学探索。「太陽の石」散乱独特光華、内部に金箔は幻の眩しい輝きの中でいつが輝き、人を思い出すこの古代智者と天体と神の恒星の光り輝く光芒。

太陽の石(Sunstone)が含まれている太陽の魔力とベニス黄金世紀の極緻の精雅の韻。太陽の石(Sunstone)人の魅力的な特質さにジャック徳羅(Jaquet Droz)のブランドは、大切な悠久伝統の鉱物文字盤の新メンバーを玉、ラピスラズリ甚だしきに至っては隕石もその列には、それぞれの文字盤は、ジャック徳羅(Jaquet Droz)特有の鬼斧神工の技を彫刻し。文字盤製作者たちは、この新しい素材を選んでマーク的な時計を設定します。金环象眼大秒針(Grande Seconde Circled)両絡め割はち字形の小さな文字板を採用して太陽石(Sunstone)材質、35 mm時小針盤(Petite Heure Minute 35 mm)は太陽石(Sunstone)を1筋のスイミング神韻、金箔しなやかで精緻な宝石腕時計優雅はち(レディはち)の文字盤に重なる幽柔金色、令其の咲く未曾有のまばゆい光。