« 上一篇下一篇 »

地球へさまよう遠い歓迎からの訪問者

時計の文字盤素材は主に真鍮で作られており、真鍮には電気メッキ、塗装、さまざまな色の印刷、エンボス加工、彫刻、塗装が施され、さまざまなパターンが描かれています。 高級時計は、貴金属を文字盤として使用することがあり、エナメル塗装、宝石象嵌、手動機械彫刻、金属微細彫刻、モザイク縫いなどを使用します...さまざまな複雑なプロセスにより、文字盤は芸術的な創造のためのキャンバスになります。

マザーオブパールと、ターコイズ、カーネリアン、アベンチュリン、ラピスラズリ、マラカイト、オニキス、オパールなど、あらゆる種類の硬い宝石も時計の表面にあり、独特の質感を見せています。 科学技術の発展により、文字盤の素材はより多様になりました。カーボンファイバー、人工サファイアクリスタル、ハイテクセラミックスなど。もちろん、ムーブメント構造の美しさを示すダイヤルはありません。