« 上一篇下一篇 »

UKを代表するフォトグラファー、ランキンの作品がスウォッチとなって再登場

先鋭的なアーティストたちの作品を腕時計で手軽に楽しめるスウォッチ アンド アート コレクション。その2011年バージョンが6月1日に世界同時発売され、早くも話題を呼んでいる。なかでも注目したいのが、UKを代表するフォトグラファー、ランキンとのコラボレーションだ。

UKのファッション誌『デイズド&コンフューズド』を創刊し、ファッション誌はもとよりエリザベス女王、トニー・ブレア前英国首相やケイト・モスなどのセレブリティたちのポートレート写真などでも知られている。最近ではトップアーティストのミュージックビデオ、グローバルブランドのCFや映画製作を手がけるなど、映像ディレクターとしても活躍中だ。

そんな彼の過去の作品が腕時計となって、再登場した。これは毎年スウォッチが先鋭的なアーティストとコラボレーションし、斬新な腕時計を生み出しているスウォッチ アート コレクションの2011年バージョンのひとつ。