世古将司のブログ

大阪小売業者

チュードル時計創作した価格より高い帝驼

 チュードル(Tudor)はスイス時計ブランドロレックス傘下の腕時計ブランド。にじゅう世紀さんじゅう年代、ロレックス創始者のハンス・カールーイス多夫の心ロレックス腕時計が高価でない普通の庶民に普及し、創作した価格より高い帝驼。Tudor帝陀表を採用した最初のロゴも象徴この戦争のバラ柄。その後、このマークに一枚絵を盾にバラ、後になって今の姿は、ひとつだけ盾の造型。
帝驼の名前から源を発してイギリス都铎王朝のため、ブランドごとに1つのシリーズは王室と関係あるの名前は、王子のシリーズ、姫シリーズ、王者のシリーズと時シリーズ組成た繁栄の「帝王家族」。

万国腕時計が人気のデザインに推薦されている

 世界で最も人気じゅうに尊崇のトップ時計の中からスイスSchaffhausenのIWCは、中国の消費者は最も熟知するメーカーの一つ。その中、2金が去年初めてポルトガルの腕時計シリーズ、もっと人気のデザイン。それらはそれぞれ:多機能を特色とするPortuguese Grande Complicationと持っている飛行陀フライホイールとグラード日付表示のポルトガル陀のはずみ車の逆行謎の腕時計。
IWC万国ポルトガル腕時計を量産しない。1枚の腕時計はすべて顧客の要求に応じて、自分は独立したプロジェクトになる。星図から、地平線やサンセットサンライズ時間も必要に応じて客の指定都市を計算して表示の腕時計の上から、ごとに1つの機械部品も特別注文組み立てと個別調整。

芝柏時計工場の旅は生き生きとしたタブ教室から話し始め

 皆さんは覚えていて、2015バーゼル時計展展開する前に、私たちはまずを訪ねたのに位置してスイス時計の郷LaChaux-de-Fonds(ラ紹徳通)のGirard Perregaux(芝柏)時計工場見学をした後、さらにはまだみんなにいろいろ質問で、今私達はこれらの謎解きを一つ一つに発表したすべては。
芝柏表の歴史をさかのぼる1791年、200年以上の時間の中で、芝柏尊らくをしていたパリ国際博覧会の栄光を経ても、暦石英革命の危機が、嬉しいのは、この酸いも甘いも知り抜くのトップブランドでスイス表は深い制表の詳細と自身の努力を続けているの創造、輝く。この家百年前の工場を訪問する前に、まず私達に1節の生き生きとした製表授業をして話して、先に。
私たちが真っ先に来たこの古い建物を見て、どこか神秘的で、まるでホグワーツ魔法学校のスイス分校。実はここはJeanrichard(尚维沙)のタブツール博物館、もちろん、今ここには博物館だけではなくて、同時にタブトレーニング体験センターとVIP受付センター。

1種の狂っていることがあるタドゥータドゥーはどんなに“自虐的です」

 タドゥーという話で、みんなが理解しているということを知りません。一番早く知る編集入れ墨/タトゥーはトーテムの文化の中で、外国人として1種の芸術を刺靑、中国でその源流もさかのぼる古代刑法の「墨刑」。さえない追及を刺靑は1種の文化の伝承は一種の自己保護又は美化の方式で、今、刺靑は非常に普遍的に存在する人々の生活の中で。おそらく、あなたの目の中でこの誇張、野性のパターンを、体を傷つけ方式は一種の独立独歩の非主流、おそらく、あなたの目の中であれらの経典の模様、アルファベット、象徴は一種の精神で、文化や伝承……次は、一緒に生活の中のこれらの技術を読んでて、そのとても精緻で、完璧な、「自虐」行為!
ワイルド、刺激、ミステリアス、セクシー?タトゥーと入れ墨、古文語文に呼びマユリには色が付いて針に皮膚の下で皮膚の上でいくつかの絵や言葉に出て製造。いつからか、入れ墨がそっと惹かれたのはそんなに多くて人の目はどんな有名人や、大衆の好きタトゥー者が少なくない。タトゥー二種類あって、身に刺靑、たとえば刺に鷹、蛇、スカル、任務などの絵、記念すべきのアルファベットや文字で、しかし刺す皮下ので、抜き難い。この入れ墨もが最も多いのは、図案風格多様な、カラフルな、奇特の絵は考えなかった。
ここに話及んで、おそらく多くの小さい女子学生の頭に浮かびましたN多いヤクザのイメージ;もう一つは人体に彩色上絵、いつでも洗い流して、初の試みとタトゥーの友達、そういった方法を試みることができ。最近以来、1種のシール画の彩画、体に1枚貼ってもいいです。

「费力」のようなやり方では消費者が勘定するのか。

 現代人は、生活の質の向上に従って、身分や年齢の変化、時計の精密で機械的なもので、ますます濃厚な興味を生むことをを持つことを渇望して、その細部の彫刻の美、人工の知恵の美、リズムの回転の美しさ、きっと夜が更け人静の時も自分のいとこ密に接触し、じっくりと味わう。また、時計が数年来ずっと人々の注目を誘緻は、ブランドの進歩と革新、一回の革新を世間に新たなサプライズが浮き彫りにしただけでなく、伝統的なタブ業の完璧技術、もっと上げ人知の意匠として独运突破。
しかし、毎年新しい作品で、あれらの一見蜂の巣へ鎌のやり方は、本当にが消費者勘定ですか?ある種の技術や工芸の使用や発明で、人々と伝統の審美の視覚の衝撃とともに、大衆の挑戦を受けて範囲、挑戦している人々に新しい事物についての認知能力や態度が、いくつかの一見蜂の巣へ鎌のやり方を経て、紛争としての考え方があってか、消費者の獲得愛顧?

スイス時計工業連合会2013年じゅう月輸出データコメント

 じゅういち月にじゅう日、スイス時計工業連合会(FH)が発表した十月スイス時計の製品の輸出データ。今月の輸出額は約21 . 6億スイスフラン、昨年上昇1 . 1%を超える十月、九月のじゅうく億スイスフランもう一度、2013年には輸出額の月間記録を破る。
今月計280万腕時計は輸出のうち、材質は165万匹、金額は8 . 1億スイスフランは、最も主流の製品。金と素材合計5 . 3万羽が、金額に7 . 5億スイスフランに達し、少ない金額が大部分が。金/鋼混合材質は11 . 5万匹、金額は3 . 1億スイスフラン。その他の材質の腕の表現ひゃく万匹ほど、金額は1 . 6億スイスフラン、市場全体の情勢の影響が少ない。
輸出地区から見て、香港地区はスイススイスフラン億スイス億スイス億スイス億スイス億スイス億スイス。アメリカ2億スイス、中国大陸地区はスイススイスフラン億スイス億、フラン。ドイツ、イタリア、シンガポール分列4 - 6位、金額は1.1-1.3億スイスフランの間。

スイス時計工業連合会は2013年じゅういち月輸出データコメント

 じゅうに月21日、スイス時計工業連合会(FH)が発表した2013年じゅういち月スイス時計製品輸出データ。今月の輸出額は売上21 . 4億スイスフランで、前年同期比0 . 5%下落、じゅう月21 . 6億スイスフランにはほぼ同じ、高いレベルの動きに足場を固める。
今月合計輸出270万腕時計は、その中:表152万匹、貴金属表52万匹、両の大きい種類は輸出額はいずれも7 . 8億スイスフラン。間金材質は104万匹、金額はスイススイスフラン億スイス億スイス億スイス億スイス億スイス億スイス。その他の材質は約100万匹、金額は1億スイス億スイス億スイスフラン。
輸出先から見て、香港、アメリカ、ドイツ、イタリア、中国、フランスを前に六大輸出先。
見てください私たちはずっと追跡整理の香港大陆と両地合計の輸入総額スイス腕時計製品変化図:
スイス時計工業連合会は11月のデータ図
じゅういち月、陆港両地合計輸入スイス表5 . 2億スイスフラン、じゅう月よりやや下がり、やはり通年の第二の月。2011年と2012年の11月のデータはすべてとてもすばらしくて、そして前年比で低下が多い。いちじゅういち月まで、陆港は累計輸入スイス表51.4億スイスフランは、2011年同期の50.6億高いが、相変わらず2012年同期の55 . 5億スイスフラン、最大約7 . 4%程度下落。
また、スイスフランレートは2011年からはち月はち日の最高点8.38道を揺るがして滑り降りて、現在の取引6.80ぐらい。人民元はスイスフランは2年ゼロ4個の中で23 %ぐらい上昇する。考えたらこんな切り上げのリズムは、そんなにスイス表輸出香港と大陸の情勢は更に楽観を許さない。
ハイエンド消費が低迷し、中産階級は覚醒している。私たちも最近は多くの有名なブランドを観察しスイス殺到中国に行われており「腕時計技術教室「、高層の管理者に対話などの多種の向上の新しいブランド認知活動。各ブランドは中国市場の過去2年間で発生した変化を意識していると信じている。

スウォッチグループリリース2013年財務ブリーフィング

 直接に向け、小売業者や消費者のジュエリーと業務を含む時計10%増の対外提供ムーブメントなどのアクセサリーや生産代理業務の生産部門全体の8 . 6%の成長をした後。この二つの主な業務の合計を実現85.3億スイスフラン販売収入、電子システム事業(エレクトロニック・System)実現近さん億スイスフラン販売収入は、前年比4%。
スウォッチロゴ
この財務数字は凄い、2013年1~11月スイス累計の時計の製品の輸出額は1.8%増、明らかに比較的独立と分散の中小タブ工場の日は切ない多く。また、今年のスイスフランはドル高の約6割、主要消費市場北米や香港(為替フックドル)の負の影響が大きい。
この二つの負のマクロの要素の影響で、8%前後の成長はスウォッチ葉は、年始の買収の海瑞ウィンストンなどによる外因性の成長のほか、内部のブランドの体係の合理的なレイアウト、垂直統合の生産効率が高いなどもスウォッチ2013年が進一歩成長の内的原因。現在ティファニーに賠償のよんしよ億スイスフランの具体的な財務処理はまだわからない、待ってよんしよさん、月に出し年報やって詳しく分析しましょう。

オメガはヨーロッパ女子のツアー、長期協力を展開

 オメガ(OMEGA)がこのほど発表とヨーロッパ女子ツアー(会社白領Europeanツアー、略称LET)展開にじゅう年の協力。LETはヨーロッパトップクラスの女子プロゴルフツアー試合との協力を展開し、さらには突出しオメガとゴルフの緊密に連携し、女子プロやブランドに強力に支持する。オメガと信じLETこの協力関係は取得めざましい成果にじゅう年の協力期は双方自信絶好の証明。
この項目の協力の重要性について、オメガグローバル総裁欧科華さん(Stephen Urquhart)は「この協力は具発展戦略的は深い意味を。オメガをサポートすることができるヨーロッパ女子ツアーのために誇りをますます感じ;ヨーロッパ女子ツアーふところに適切で実行可能な良いビジョンを、ゴルフに意義深い影響。私たちらしく、ゴルフの全面的な関心をオメガにとって非常に重要ですが、私達もすごく嬉しい女子プロゴルフ选手たちにもっと関心を持って、彼女たちはゴルフをエキサイティングな新しい高度。我々は期待してこの項目の協力の成功を期待して協力の証も大きな成果」。
ヨーロッパ女子ツアーのCEOのイワン・霍达巴卡何(Ivan Khodabakhsh)は項目の協力を歓迎し、「オメガは世界で人気があると歓迎の象徴的なブランド。今後10年定は女子プロロブ運動勇ましいの十年、期待とオメガ協力する。オメガ決定とヨーロッパ女子ツアーも協力を展開、十分に証明しても女子プロになるLET試合も仲間も、魅力的。」
「これほど激しいスポーツ賛助市場競争の情況の下で、LET及びその選手は、世界的ブランド続けて創造の活力に満ち、ユニークなマーケティングプラットフォーム」イワン・霍达何巴卡付け加え。「LETは1つの本当の意義の上の国際スポーツ組織、2016年のオリンピックの競技場がゴルフ復帰時、LETメンバー必ず異彩を放つ」。
オメガLETとのコラボは、双方を広めるゴルフや支持女子ゴルフ方面の共同興味や価値、この協力もブランドと運動には縁の長い歴史において特別な筆。
オメガ参与ゴルフの情熱だけではない、とロブ選手権や組織の協力も延び、ロブスター構成のオメガロブ名人大使大家庭の中で。オメガと史黛西・ルイス(Stacyルイス・ブース)、罗里・マイクロイ(Rory Mcllroy)、魏圣美(ミシェルWie)、セルヒオ・ガルシア(Sergio Garcia)、冯珊珊(Shanshan Fengロブグレッグノーマン)や巨擘‧(グレッグNorman)などが(持久協力関係を創立しました)、そのために誇りに思って。
近年、ヨーロッパ女子ツアーゴルフ分野で活躍し、その選手権素晴らしい選手は女子ゴルフ持ち込みセンセーショナルな新しい高度。オメガとヨーロッパ女子ツアーの斬新な連携が光栄と思っております。ヨーロッパ女子ツアー意図激励国際女性参加ゴルフ、共谱女性ロブ伝説は、より多くのチャンスを期待してオメガも加担実現雄心。

IWC新しい柏涛フィノ入って優雅なロマンチックなクリスマス燈腕時計

 時は静かに暮れ、溢れる愛とロマンチックなクリスマスがやってき。スイスタブ名家IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー腹蔵なくオーディションの新しい柏涛フィノ入って腕時計、伝承シンプル明朗永遠優雅な設計理念は、ダイヤモンド光燈夢幻クリスマスシーズンで、色彩と楽しい雰囲気を伝えて祝日、君に伝えに濃い祝福と愛する気持ちの証人として、貴重な年月と永遠の時。
腕時計のすべてで複雑な機能の中で、最も美しい夢はきっと月相。IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニー新しい発売の柏涛フィノ入って月相自動腕時計、重い拾二十世紀の五、六十年代の優雅な風情、メタダイヤモンド、月や星方寸の間。IWCインターナショナル・ウォッチ・カンパニーのデザイナーたちは初めて全体設計月相表示面に覆われた夜空の星、月や星ほど浮遊果てしない空に。柏涛フィノ入って月相自動時計红金項(型番:IW459002)などが完璧な、きらきらした潤いのある白い真珠真珠貝貝として微妙なフェイスは、繊細な光沢に向けてこの腕時計の簡潔なスタイルと、文字盤に比類のない深さやひらめきの感。18红金象眼66のダイヤベゼル、美しく輝いて、組み合わせの黒いワニ皮バンド、色彩と月相ウィンドウズの深いに呼応して、視覚の美学を発揮しているので。別の1項は配備品質抜群のミラノ式網すき時計の鎖(型番:IW459005)は、完璧なフィット腕。ミラノ式網すき時計の鎖ミラノ発祥し、まさに象徴的イタリア美しい生活のエキゾチックな柏涛フィノシリーズ腕時計の絶好の取り組み。

«132133134135136137138139140141»

Copyright by 大阪小売業者-世古将司のブログ HP: http://www.osakaretailers.top/