世古将司のブログ

大阪小売業者

粗いメタルの金具と相反するレザーディテールの組み合わせ

 

シャネルやフェンディ、クロエと自身のメゾンのデザイナーを兼任し、ファッションの世界に絶えずインスピレーションを与えつづけているカール・ラガーフェルド。いま、もっとも有名なデザイナーである彼が自身のメゾンではじめて手がけた待望のウォッチコレクションが2月28日(木)から日本では東急プラザ 表参道原宿のみでいよいよローンチする。

あらたに登場するウォッチコレクションのラインナップ、スペック、価格など詳細は発売当日までヴェールに包まれているものの、ラガーフェルド自身は「時間を買うことはできませんが、大金をはたかなくても、時間を計る美しいウォッチを手に入れることができます」とコメント。「カール・ラガーフェルド」ブランドを象徴するようになった意外性のあるデザインと素材を取り入れ、粗いメタルの金具と相反する上品なレザーディテールを組み合わせた特徴的なコレクションになっているという。

シャネルが女性たちに捧げる、「時」の賛歌

 

乗り物の世界では、最も快適なファーストクラス。オートクチュールの世界では、アトリエ主任の女性。ひとが「PREMIÈRE」(プルミエール)という言葉を口にするとき、そこには特別ななにかが宿る。

では時計の世界では何を表すか? 時計の世界で「PREMIÈRE」(プルミエール)とは、シャネルが1987年に女性のためにデザインしたはじめての時計のこと。このシャネルの時計「プルミエール」がなぜ特別たりえるのだろうか。

まず、その洗練されたデザイン。シャネルの永遠のアイコンであるシャネル N°5のボトルストッパーと、一流ジュエラーを象徴する場所であり、かつシャネルがブティックを構えるヴァンドーム広場の形からインスパイアされている。ブレスレット部分のチェーンは、シャネルのバッグにも通じるエレガンスを感じさせる。

注目は画期的な昼夜表示を搭載した「ライジング アワー」

 

クロノグラフの発明者の名前を冠した、ふたつのディスク式積算計をもつ独創的なデザインのクロノグラフウォッチ「ニコラ・リューセック」を2008年に発表し、筆記具と並んで腕時計の分野でもトップクラスのブランドの地位を確立したモンブラン。

現在はスイスのル・ロックルとヴィルレ、ふたつの場所に開発製造拠点をもち、グランドコンプリケーションからレディスウォッチ、顧客の希望に応じた完全オーダーメイドウォッチまで、あらゆる腕時計を世に送り出している。

2013年も限定生産のトゥールビヨン&モノプッシャークロノグラフ「エグゾトゥールビヨン クロノグラフ」を筆頭に、多彩な新作を発表した。今年の話題作は何といっても、時を示すアラビア数字の色が昼夜で変化するという画期的な昼夜表示を搭載した「ニコラ・リューセック ライジングアワー」だろう。

美しい斑紋に豊かな色あい、本物を知るひとも納得の新作

 

パテック・フィリップ、カルティエ、ショパールといった名だたる高級時計ブランドへ純正時計ベルトを供給しているカミーユ•フォルネ。
その日の気分やファッションに合わせてワンタッチで取り替え可能なベルト、「アビエシステム」をすべてのコレクションに導入し、その高い安全性と手軽さから圧倒的な支持を得ている。
最上級の素材、伝統の馬具由来の縫製技術、職人による手作業、トレンドを意識した豊富なカラーバリエーションなどすべてにおいて高いクオリティーを誇り、時計ブランドと時計愛好家の双方から長きにわたり愛されているブランドだ。

秘蔵のカーコレクションからインスピレーションを受けた新作時計

 

じつは世界トップクラスのカーコレクターのひとりであるラルフ・ローレン氏。そんな彼の秘蔵のカ―コレクションを展示した「The Art of the Automobile展」が、8月28日(日)までパリ装飾美術館にて開催されている。

これにさいし、『ラルフ ローレン 表参道』では“スポーティ”をキーワードに、スタイリッシュなラルフ ローレンのワードローブを取りそろえたフェアを開催。このなかで、新作時計「オートモーティブ ウォッチ」の受注会がおこなわれるという。本作は自身のカーコレクションからインスピレーションを受けて作られた最初の時計である。

クロコダイルストラップと文字盤の色が絶妙!

 

「クレイジー カラット」は、独自の特許技術をもちいて、文字盤にはめられた3色のプレシャスストーンを自由にセットできるインデックス機構が最大の特徴。その遊び心がありながらもエレガントなジュエリーウォッチは、発表直後から多くの反響を呼び、多くのセレブリティが愛用中だ。

リミテッドエディションでは、クロコダイルストラップにカラーコーディネートされた文字盤と、18金のイエローゴールドのベゼルがアクセントになっている。

目にも鮮やかなカラーパレットは、ブルーストラップにターコイズの文字盤、グリーンストラップにハニーの文字盤、イエローストラップにチョコレートブラウンの文字盤、ブラックストラップにブルーの文字盤の4色を展開。

OMEGA 「コンステレーション」とアーティストのコラボレーション展開催

 

オメガを代表する「コンステレーション」。今回14年ぶりとなるリニューアルを記念し、コンステレーションとアーティストたちのコラボレーションイベントが開催されることとなった。

会場では、現代アートから写真家、盆栽家など、各界から現在活躍中のアーティストたちを招いてコンステレーションをイメージしたディスプレイを製作。同期間内には文化人によるトークショーをはじめ、併設のコンステレーションカフェでパティシエの辻口博啓氏のスイーツ(ドリンク・スイーツは有料)を楽しむことができるなど、さまざまな催しが予定されている。

グラフ|GRAFF ザ・グラフ・ギャラクシー・ウォッチ

 まるで流星群のようにダイヤモンドがふんだんにあしらわれている、グラフならではのハイジュエリーウォッチ。「グラフ・ギャラクシー」はその名の通り、夜の星空をデザインテーマとした時計だ。繊細なプラチナセッティングがほどこされた総計70個のダイヤモンドを流星群に見立てて、強弱、高低、大小とメリハリをつけることで、星空の自然な流れと動きをも再現している。立体的にセッティングされたダイヤモンドがまるで星のように強い輝きを放つ。総計30カラットを誇る。

The Ladies GraffStar|ザ・レディ・グラフスター

 「グラフスター」から登場したもうひとつの新作は、ベゼルにトリリアント・カットやトライアングル・カットのダイヤモンドをふんだんにあしらったレディスウォッチ。ラグ部分にはダイヤモンドがほどこされていないが、それはラグをリングの立て爪に見立ててのこと。ベゼル部分はもちろん、側面にもダイヤモンドをほどこした、時計自体をダイヤモンドとしてデザインしたユニークなアイディアだ。1時位置から11時位置のインデックスにはバゲットカットダイヤモンドを、バックルにもパヴェダイヤモンドをほどこす。星模様を描いた文字盤とストラップのホワイトが高貴な印象をもたらす、ダイヤモンドの白く透明な輝きまでをも表現した時計だ。

世界トップクラスの4大の秘訣を収蔵する

 時計のコレクションとオークションは、ヨーロッパ、北米、東南アジアに長い歴史、中国内陸部では近年、興っ、発展の勢いは非常に驚くべき。世界の高級オークション風向計のクリスティーズサザビーズと、近年の香港でのオークション市場で何度も革新があり世界記録の成約は驚異的で、おかげで時計はアジアでオークション市場シェアの増強は、特に中国の新しい富層のご参加。
国内ますます多くのオークション会社が、世界でのオークションの市場の市場の育成と開拓に目を向けることになり、中国市場においては。中国ガーディアンオークションが初めて2010秋発売時計オークション興行場合は、募集中国大陸、香港、台灣及びアジアシニアコレクターを含め、パテックフィリップ、バセロンコンスタンチン、カルティエやロレックスなど収蔵級腕時計計110件以上は集団デビュー。
北京保利の秋の撮影会も最初の増加時計オークション、この中にはバセロンコンスタンチン、ラング、积家、ブレゲ、万国、ロレックスやカルティエなど世界時計、も含めるとフィリップの特定テ-マのオークション。また、北京ゲーテの秋にも数百万元を超える20多件の増加を、北京ゲーテ秋にも増加した。地元の芸術品業界ナンバーワン広州ガーディアンオークションもじゅうに月に開かれた2010年秋に発売じゅうはち-世紀初撮りじゅうく世紀ヨーロッパ骨董自鳴鐘オークションの特別興行。
しかし、腕時計場合は小物のコレクションは、多くのプレイヤーが盲目にされ、市場に入る自然いい事に直面して、ますます熱のオークション相場は、我々の投資家は一体どれらに注意すべきですか?

«144145146147148149150151152153»

Copyright by 大阪小売業者-世古将司のブログ HP: http://www.osakaretailers.top/