世古将司のブログ

大阪小売業者

カシオの「EDIFICE」コンセプトモデル、Bluetooth搭載でスマホ連携する初のアナログモデル

 

スイスのバーゼルで開幕したウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2014」にて、カシオ計算機は、モータースポーツをモチーフとしたメタルウオッチ「EDIFICE」(エディフィス)のコンセプトモデルとして、Bluetooth V4.0搭載でスマートフォンと連携する「EQB-500」を公開した。発売時期や価格は未定。

EQB-500には、LAPIS Semiconductorとカシオが共同開発した無線通信LSI「Bluetooth Low Energy LSI」(ML7105)を搭載している。Bluetoothを搭載してスマートフォンと連携する時計としては、すでにG-SHOCKの「GB-6900B」や「GB-X6900B」などが発売されているが、今回のEQB-500はカシオのアナログウオッチで初めて、Bluetooth V4.0に対応した(Bluetooth Low Energy Wireless Technology)。

«1»

Copyright by 大阪小売業者-世古将司のブログ HP: http://www.osakaretailers.top/