世古将司のブログ

大阪小売業者

宇宙共赏歩いて、オメガ超霸セラミック臻品シリーズ

 バーゼルの時計展には、オメガパビリオンの受付区の前にあり。観客は2つの入り口から入って、これを鑑賞する絶妙な展覧会を鑑賞することができます。暗のブースでは、巨大な月の模型昂然としてたたずむ。月の週りを陳列して超霸シリーズセラミック時計臻品を含め、超霸「月の暗い面」シリーズの腕時計、超霸シリーズ「皓月の灰」腕時計、超霸シリーズ「白く照り映える月の光」時計など。その耳を歩いて、織りなしている謎の音楽とNASA任務中の録音投影断片が月に模型と腕時計の上のフラッシュには表れている腕時計の精妙詳細。

腕の間の真夏年回り濃紺淺藍透清涼

 ジャック徳羅時小針盤の文字盤で流れている潭清水、繊細幽微の靑い半透明エナメル層を映す水面の純チェ透明。二枚の葉を頼んで一輪咲いた立体はめ貼り蓮、優雅に水面に浮かぶ、手作りイヌワシ葦は水の間に立つ亭々。エナメルの下、三条錦鯉はゴールド?シャーシに波紋が飛び出るほどの間、演じている肉感的天城バレエ、ダンス、優しい。ホーローは文字盤の上で分冊が明るく澄みきって、グラデーションの色と空と鳥と鳥のアクイラが互いに引き立つし合う。
ジャック徳羅芸術工房の大師達を創造して1枚のこの時が静謐息の精雅景色、腕の間にまるで波がきらきらと輝き、たとえ更に夏の暑い日、このように1台の腕時計を携えて、感じるのは時間の不疾不徐バインドは腕の間、ちょい涼しくて、だんだんに心。
靑金石は1種のとても古い玉源は、ラテン語の「靑い宝石」。靑金石太古から空の象徴と見なされて、この岩は大量のきらびやかな靑色の小さな粒から構成して、同時に白いと金色の迹线補佐。これらの小さな粒配列を均一に煥発靑金石が驚異的な生命力。ジャック徳羅の靑金石大日付腕時計(Grande Date Lapis Lazuli)は唯一無二の靑い光沢、暑さにも清涼注入、清新に流れる汗と華やかさに思わず感服する間、それにの趣と精緻な。

カルティエあげ自然霊感ジュエリー作品(01):Caresse d ' Orchidees蘭シリーズ

 カルティエとしてあげた経典シリーズの一つで、Caresse d ' Orchideesシリーズに現れた蘭の感動的なジュエリー美しい態をあげカルティエ自然からのインスピレーションを演繹し。絶妙なカラー宝石、プラチナ、ローズ金、縞瑪瑙などの素材は事細かに彫琢、蘭花の活力と脱俗の美を展示する。寒い冬には、少しの生気を見ているのか、というのが楽しみにしていますか?それは永遠に枯れない宝石の花、あなたのために1つの鮮やかな世界を展示する世界を展示します。

«1»

Copyright by 大阪小売業者-世古将司のブログ HP: http://www.osakaretailers.top/