世古将司のブログ

大阪小売業者

いまも進化をつづける“独創性”の伝統

 

ウブロとは、フランス語でヨットの「舷窓」(船体横にある丸型の窓)のこと。製品のベゼル部分はまさにそのカタチであり、群雄割拠が著しいラグジュアリー・スポーツウォッチの世界でも、他のブランドとは一線を画した明確なキャラクターでセレブリティたちから「指名買い」される存在だ。

じつはこのキャラクターは、1980年に最初の製品を世に送り出したころからのもの。そもそもウブロ創業のキッカケは、時計業界で活躍していた創業者のカルロ・クロッコ氏自身の思いだった。当時の市場に、みずからがほしいと思うスポーツウォッチがなく、「ならば自分で作ってしまおう」と企画したのがはじまりだ。

«1»

Copyright by 大阪小売業者-世古将司のブログ HP: http://www.osakaretailers.top/