世古将司のブログ

大阪小売業者

卓上の時計に自分の子ども時代を見る

 

独創的な時計には、「遊び心」がデザインされていることが多い。おそらく、子どものような純粋な気持ちがデザインとして表現されているからだろう。2005年に創業したMB&Fの歴代の作品を見ていると、そんなおもいが伝わってくる。新作の「メルヒオール」もそんな作品のひとつだ。

なにしろ、SF映画から抜け出てきたような、ロボットそのものの卓上時計なのである。

MB&Fの正式名称は“マキシミリアン・ブッサー&フレンズ”。時計ファンにはお馴染みのハリー・ウィンスントンの限定コンプリケーションシリーズ「オーパス」で時計界に絶大な名声を築き上げたプロデューサー、マキシミリアン・ブッサーが、友人である時計師や工房と協力し、独創的な時計を作ってきた。

«1»

Copyright by 大阪小売業者-世古将司のブログ HP: http://www.osakaretailers.top/