世古将司のブログ

大阪小売業者

オーデマピゲ表ロイヤルオークシリーズの伝奇身の上

 「ロイヤルオーク」の伝説
世界に目を向ければ表壇、オーデマピゲ表に優れたタブ技と革新能力を有し、世界トップ時計工場の名声は殆無疑義。多くのファンは浮かれ表の復雑な性能の腕時計が、若論じるオーデマピゲ表で多くのスタイルの中には、あのデザインは最もマイナスの盛名を受け、八角形の表面のロイヤルオーク腕時計(RoyalOak)はたぶん最も注目を集めた表項。また、ロイヤルオークは時代を画期的にした独特な造形の背後に、何度も咀嚼していたという。
まず、ロイヤルオーク腕時計は実は表界Gerald Genta偉才をオーデマピゲ表創作の有名な作品。自体はイタリアの末裔で生まれ、ジュネーヴのGerald Genta大師で自主創業年前、かつて多くのブランドの時計メーカー、無数に知られるベストセラーデザイン。
次に、オーデマピゲ表が1972年発売ロイヤルオーク腕時計の後、連帯は腕時計の設計と製造の上が起こした風潮。独特の八角形ケース、ネジねじ露出の革命設計、時計業界は数十年の成文規定に従い、すべての運営する部品が隠されている。ロイヤルオークもそれに影響した世界中の時計の設計スタイル、不朽の表壇の宝、ひいては今日は依然としてオーデマピゲ表の代表作の一つ。
また、ロイヤルオークはトップ高級時計工場で初めてのステンレス素材に作るの表の当時、前代未聞のは3300スイスフラン定価よりショック表界を開いて、高級時計進軍運動表の例。
Royal Oakロイヤルオーク腕時計のインスピレーションの源
ロイヤルオークはもともとイギリス海軍1隻は1830年進水起用の戦艦、その武器の種類や数は負荷の多寡を世界の最も、オーデマピゲ表のデザイナーはそれから隻と命名されロイヤルオーク号の戦艦をデザインのインスピレーション。戦艦に八角形の舷窓オーデマピゲ表は、独特の八角形の表面の由来から、船の舷窓すなわち象徴した力と防水。
そして楢がイギリスそう尊重の地位は、じゅうご世紀から清教徒革命時、英皇チャールズ二世KingCharlestheIIEngland一度を避けて敵軍の追撃のために、一本に逃げ込むオークことで一命を取りとめるため、チャールズ二世が选命オークは皇室の保護者の象徴。以後、オークは英皇室の心の中で最も特殊な尊崇の地位を有していた。

«1»

Copyright by 大阪小売業者-世古将司のブログ HP: http://www.osakaretailers.top/