世古将司のブログ

大阪小売業者

アルマーニは自らの登板をする

 早く1984年、Giorgio Armani発売初男香Armani HOMME男性香水、この活力を鮮明に義式に清新で、暖かい個性辛香の男性アロマ、霊感はGiorgio Armaniさんはななじゅう年代末、男性がデザインした「無構造ブレザー」!この除去内張りや肩当て、ファッション的な界未曽有の男装の革命を起こし。まるで男性肩型状の独特なボトルに埋蔵Giorgio Armaniさん自ら認め義式経典フレグランススタイルから発売させてこの経典男香以来約三十年も深く、違う世代の男性が好き、その鮮やかな認識度の自信と広がる、以下に新しいのボトルデザイン、疑いを現代の男性を明らかに個人の魅力の最優秀選択フレグランス。
2013年、相当の好きArmani HOMME男性香水のArmaniさんが、特にこの瓶ブランド初の男性の香りも、史上最も代表性の経典の香をデザインした男、もっと現代風に「改新作」―新しい2013 Armani HOMME男性香水。
「私の創造の世代を超えて、広く男性の好きな香水」――Mr . Giorgio Armaniめったに登ってメディア面のArmaniさん、もっと初めて手がけキャラクター、2013 Armani HOMME男性香水になってましArmani唯一持っGiorgioマスターの製品!その瓶男香、Armaniさんは「希望Armani HOMME男性香水が独特の雰囲気を伝えて、理想の男性が優雅で、たくましい、静かに活発に優れ、などの特質。」そしてArmani HOMME男性香水最新CMのイメージの中で、Armaniさんは考え中の白黒独照、組み合わせの香水瓶の下の「It』s mine」の文字が、もっとはっきり出身ブランドの創業者のGiorgio Armani本人は、この男の香の自信。

«1»

Copyright by 大阪小売業者-世古将司のブログ HP: http://www.osakaretailers.top/